2016年05月20日

***

見ないようにしてる。
胸が締め付けられるから。
拍手する
posted by 陶子 at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

機会

ビックリするような出来事。
地方の仕事で、
偶然にもあの人と一緒になる。

しかも私以外はその日移動で、
私とあの人は地方に残る。

神様から

「会いたいなら会える絶好の機会を作ったよ。
   お前はその機会をどう活かす?」

と言われているみたいだ。
きっとこんな偶然は二度とないだろう。

私は、、、

あの人に会いたい。
会って、ちゃんと気持ちを伝えたい。
あの人の気持ちも聞きたい。

それが、出来るだろうか。

そしてきっと、自分に負けてしまう。
せめて、素敵な別れ方にしたい。
リスタート。
拍手する
posted by 陶子 at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

取り柄

優しさだけが取り柄だったのに、
優しくなくなったらどうしようもない。
拍手する
posted by 陶子 at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

会う度に寂しくなる。
寂しくなるクセがつく。

8月末に、
初夏に関係を持った人と
ふたたび一晩過ごした。

その人のことは
恐らく好いているのだけれど、
向こうにその気がないのが分かっているから
私も心を閉じてしまう。

いや、
閉じておかないと傷が拡がる。

一晩適当に過ごして、
好きになって、、、って
サイテーなこと。

今は
二人との関係を断てるように
寂しさと戦ってる。

でもやっぱり会いたい。
会おうって言われたら
きっと会いに行ってしまう。

弱い私。
拍手する
posted by 陶子 at 15:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

行ってきます も
ただいま も ない

当たり前だけど

淋しいなあ
拍手する
posted by 陶子 at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

良くないなぁ、、、とても良くない。
と思いながら、
去年の秋に一晩限りの関係を持った知人と
一昨日ふたたび会って関係を持った。

初夏には、
別の人と一晩限りの関係を持った。

私は何かが壊れてしまったのかな。

こんなにふしだらで、
不誠実な人間だったとは。

関係を持ってしまったから
情が湧いてしまったけれど、
愛しているかと聞かれれば、否。
相手に対しての思いやり以上に、
自分の勝手さがはるかに上回っている。

気休めは、
向こうもどうかしているってことだけ。

私も、向こうも、
本当にどうかしている。

☆さんが私の心の聖域にいるから
まともな恋愛が出来ないのかな。
世の中に男性は沢山いるのに、
ときめきを感じられない。

心がSOSを発するのは
時間の問題だな、、、。
拍手する
posted by 陶子 at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

先日、☆さんと9年目の写真を撮った。
「もうそんなになるの?!」と驚いていて、
1年目を撮った時は何処だったとか、
思い出話をしたりした。

☆さんとのことに関しては、
私の人生において満点だと思う。
自分勝手なことを考えた時期もあったけど、
今は☆さんや奥様のことを第一に考えられる。

恋の時期が終わって、
愛になったんだろうなぁ…。

その反面、☆さん以上に
大切に想える男性がいないし
この先現れるとも思えないので、
それが問題かな…(苦笑)。

☆さんには、当たり前だけど
私の気持ちを伝えていない。
どう思っているのかな。
ただの強烈なファンだと思っているかな。
迷惑ならいつでも関係を断てばいいのだし、
側にいることを許されているから
それはそれでいいんだろう。

☆さんのスタッフは変わらず続けていて、
ほぼ週一のリハに参加させてもらっている。
仕事の技術を活かしつつ勉強にもなるので、
とても充実した時間だ。

先日は奥様のライブも手伝わせてもらえて、
それも幸せな時間だった。

この何よりも大切に築き上げた関係は、
私の数少ない誇り。
これからも、このままでいられますように。
拍手する
posted by 陶子 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする